女将のBLOG

割烹本郷の女将が、おすすめのお料理や旬の食材のご案内など、不定期で更新しています。

浜鯛

「浜鯛」 沖縄では「あかまち」と呼ばれ三大高級魚の一つです。

 

別名 「オナガ」とも言われ金魚のように尾びれが長く赤色も鮮やかな美しい魚です。

 

泳ぐ姿の美しさは、力強さから「レッドドラゴン」とも呼ばれています。

 

皮に厚みがあり、身は透明感がありくせのない白身魚です。

 

お造りがお勧めです!

 

甘味があり旨味がたっぷり、淡白で上品な味わいがお楽しみ頂けます。

 

皮もとても美味しいので焼き物や煮物もご賞味下さい。

 

 

鱧と松茸の柳川鍋

「柳川鍋」と言えば、どじょうと笹がき牛蒡を調味し玉子でとじた物が一般的です。

 

今回のお勧めは、柳川鍋と言われる浅い土鍋を使って、鱧と松茸を調味し玉子でどじました。

 

蓋を取ると、松茸の香りが漂い部屋いっぱいに広がります。

 

お客様の笑顔もいっぱいです!

 

お料理をお出しする側も思わず「美味しいそう!」と言ってしまうほどです。

 

さすが「香り松茸」と言われる物ですね。

 

是非 ご賞味下さい。

肉料理

肉料理もおまかせ下さい!

 

牛の銘柄の中でぜんこくトップクラスの高品質の牛肉「佐賀牛」

 

佐賀牛を使って、ステーキやたたきをお造りいたします。

 

柔らかな赤身の中にきめ細かに風味漂う脂肪の甘味旨味が味わって頂けます。

 

お肉の旨味をたっぷりご堪能下さい。(要予約)

先付け お月見

9月 「長月」

 

13日は、「十五夜」です。

 

お月様に見立てた半熟玉子にお月見には欠かさない衣かつぎをご用意しております。

 

衣かつぎは茹でた里芋、皮をつるっとはいでお召し上がり頂く秋の食材です。

 

お月見は、綺麗なお月様を見て楽しむだけではなく、収穫への感謝をこめて行われる行事です。

 

里芋は、丁度この時期に収穫されるので十五夜にお供えしたと言うことです。

 

季節の食材を用い、四季折々の行事を楽しみ味わえる和食を是非お楽しみ下さい。

あこうのあら煮

高級魚として知られている「あこう」

 

柔らかなく透明感のある白身魚です。

 

お造りや洗いでお召し上がり頂きます。

 

身は、熱を加えても締まらないのであら煮はお勧めです。

 

骨の周りの身も本当に美味しいので、是非お召し上がり下さい。

 

あら煮と言えば、美味しいお出汁が出ていて、ついご飯にかけて食べてくなります。

 

遠慮なく おしゃって下さい、ご飯をご用意させて頂きます。