女将のBLOG

割烹本郷の女将が、おすすめのお料理や旬の食材のご案内など、不定期で更新しています。

七夕

七夕の日に食べるものは【お素麺】です。

 

七夕飾りをして、素麺や果物 野菜を願いが叶うようにお供えしたようです。

 

暑い日には、のど越しが良いお素麺はぴったりのお食事です。

 

天の川に願いを馳せながら楽しいお食事はいかがでしょうか。

鱧料理

本日は、大阪三大祭りのひとつである【愛染祭り】です。

大阪の最初のお祭りです。

 

お祭りといえば、【鱧】!

夏を代表する味覚です。

 

涼やかな旬の鱧料理、骨も皮も柔らかく身には淡泊の中にも甘味があります。

鱧の落とし(鱧ちり)・照り焼き・天麩羅・鱧鍋など、ふわふわの絶品の鱧をお楽しみ下さい。

先付け

【先付け】京豆腐と鱧皮と青瓜雷干し

 

冷たい手作りの京豆腐と、鱧皮と歯ごたえのある青瓜のさっぱりとした和え物

暑くなったきた日の、ピッタリの最初のお料理です。

蓮根スパム挟み揚げ

沖縄が返還されて50年を迎えました。

 

沖縄と言えば、スパムも有名です。

 

しゃきっとした歯ごたえのある蓮根に、少し塩気をひかえた柔らかなスパムを挟んで揚げました。

 

そのままでも美味しくお召し上がり頂けますが、少し山椒を付けて召しあがると味がしまります。

泳ぎ鮎

【泳ぎ鮎】が入荷致しました。

 

泳ぎ鮎を取り扱っているお店は少なく、いろいろ探して召しあがりに来られるお客様もいらっしゃいます。

 

泳がしているため、活けきが良く ひと味も二味の違う味わいがお楽しみ頂けます。

 

頭から尾、骨まで丸ごと食べることが出来る稚鮎は、鮎本来の旨味であるほろ苦さと、ふっくらとした身が特徴です。

 

是非ご賞味下さい。